飲む日焼け止め「ヘリオケア・シェードファクター」の効果と口コミ

はじめに

飲む日焼け止め・UVケアに関し、以前は一部の美容クリニックのみで提供されていましたが、最近では、通販でもドラッグストアでも当たり前のようにされています。昨日も、著者のオフィスに「飲むUVケア」と称して、飲む日焼け止め関連商品のチラシが投函されておりました。

「飲む」日焼け止めは、「塗る」日焼け止めと比較してUVケア効果が非常に低いものです。

例えば、日本皮膚科学会が、SPF30以上の日焼け止めクリームを普段使いにすることを推奨しているのに対し、「飲む日焼け止め」の有効成分であるヘリオケアやシェードファクターのUVケア効果はSPF換算でせいぜい2程度です。

巷には、「飲むUVケア」や「飲む日焼け止め」を標榜するサプリメントや健康食品が溢れかえっており、「日焼け止めクリーム要らず!」のような煽り宣伝と偽装口コミで、効果をミスリードしている商品も散見されるため、この記事を通じて注意喚起します。

飲む日焼け止めの正しいUVケア方法

そもそもヘリオケアやシェードファクターは、それ単独でUVケアに用いるものではく、日焼け止めクリームとの併用による相乗効果・相補効果を期待する有効成分です。

このため、飲む日焼け止めは、日焼け止めクリームと併用して使用することがUVケア効果を得るための正しい使用方法です。そうであるにも関わらず、あたかも「日焼け止めクリームは必要ない」的な誇大広告により、リスクのスキンケアが流布されている実態を心配しているところです。

飲む日焼け止めの口コミ

飲む日焼け止めに関してSNSに投稿されている口コミをいくつか紹介します。スキンケアは「楽しむ」ことも大切であるため、その効果を真っ向から否定するものではりません。但し、肌と真剣に向き合う場合には、基礎化粧品の選び方やスキンケアの方法には、慎重にアプローチすることが大切です。

効果検証のために口コミを利用する場合にも、「効果あり」の肯定的な口コミと「効果なし」の否定的な口コミの両方を精査して、ご自身でしっかりと納得することが何よりも重要です。

飲む日焼け止めは「効果あり」の肯定的な口コミ

飲む日焼け止め「効果なし」の否定的な口コミ

ライター:田村風威